Joyland


入会お申し込み

よくある質問

Q1. JOYLANDに関して詳しく知りたいのですが・・・。
A1. 「福利厚生なび」のホームページまたはお電話で資料請求が可能です。

Q2. 入会する場合の条件はありますか?
A2. 東京都内に事業所を持つ中小企業などが対象となります。 下の表のどちらか一方(資本金・出資金の総額、または従業員数)に該当すれば、ご加入いただけます。

業種 資本金・出資金の総額 従業員数
小売業 5千万円以下の会社 50人以下の会社・個人
サービス業 5千万円以下の会社 100人以下の会社・個人
卸売業 1億円以下の会社 100人以下の会社・個人
製造業・建設業・運輸業・その他 3億円以下の会社 300人以下の会社・個人

Q3. 入会する場合、入会金や年会費はいくらになりますか?
A3. 入会金は無料です。年会費は下記の表のとおりです。

従業員数 10人以下 11人以上
30人以下
31人以上
100人以下
101人以上
300人以下
301人以上
年会費
(1企業当たり)
19,800円 21,000円 33,000円 42,000円 84,000円

※年会費は4月~3月までの1年間です。
※会費は税法上損金として処理できます

Q4. 入会申込み以降の流れを教えて下さい。
A4.

  1. 「福利厚生なび」トップページ「JOYLAND」アイコンをクリック後、「入会お申し込み」より直接申込み手続きができます。また、「入会申込書」をダウウンロードし、FAXまたは郵送での申込みも可能です。
  2. 入会申込みをされた方あてに年会費の「ご請求書」をお送り致します。請求書到着後、一週間以内に請求書記載の公社指定口座までご入金をお願い致します。
  3. 年会費の入金確認後、約1週間で従業員全員分の「JOYLANDカード(以下「会員カード」という)と利用案内」を申込みされた方(以下「JOYLAND担当」という)あてにお送り致します。
  4. 利用者の範囲は、企業の従業員及びその同居家族です。

Q5. 年度途中で従業員の増減が発生した場合の会費の扱いは?
A5. 会費は「年会費」として当初に頂いています。従業員の増減が発生しても追加・返還はありません。 次年度更新時に増減分を考慮し、年会費の確定を致します。
(詳細は2月頃発送される「更新のご案内」をご覧下さい。)

Q6. 入会や退会はいつでもできますか?
A6. いつでもできます。年度途中での入会の場合、会費は月割り計算になります。
退会の場合、申し訳ありませんが会費の返還はできません。但し、年度末まで会員としての効力は有効です。

Q7. JOYLAND提携施設の利用方法にはどのようなものがありますか?
A7. 提携施設利用の主なものは、利用券(「補助券」、「有料券」)と会員カードがあります。
「補助券」は、ご利用施設の窓口に提出すると通常料金より割引された料金でご利用頂けます。
「有料券」は、ご利用される施設利用券を事前に購入頂くものです。通常料金より割引された料金でご利用頂けます。ご利用の際は、有料券をご利用施設の窓口に提示下さい。
原則として料金が発生することはありません。(施設により異なる場合がありますので、施設窓口にてご確認下さい。)
なお、利用券は、一度申し込まれますとキャンセル出来ませんので予めご承知おき下さい。
会員カードは、施設利用時に提示すると特典が受けられます。
詳しくは、「JOYLAND利用案内」をご覧下さい。

Q8. 利用券の申込み方法は?
A8. JOYLAND担当が、福利厚生なびにログインしてからWeb申込みまたは公社事務局へお電話(受付時間:平日の午前10時~午後12時・午後1時~5時まで)でお申込み頂けます。
お申込みの際は、当月と翌月の2ヶ月分のご利用申込みが可能です。その際、会員番号・会員名・利用施設・利用日・利用枚数が必要となります。
※利用日・利用施設・利用枚数は、予め決定されてからご連絡下さい。(キャンセル不可のため)

Q9. 利用券の受取り方法は?
A9. Webまたは電話でお申込み頂いた日の翌営業日に「JOYLAND担当」あてに発送致します。
郵便事情により、利用日までの到着は保障しかねますので、予め余裕を持ってお申込み下さい。

Q10. 有料券の購入代金の支払方法は?
A10. 購入代金は、有料券と同封された請求書に記載された公社指定口座へ入金をお願い致します。
なお、振込手数料は、御社にてご負担をお願い致します。

Q11. 年会費の繰越しはできるのですか?
A11. 申し訳ありません。繰越しができませんので年度内にできるだけご利用下さい。